インターネット上の情報および Web サイトを検索して表示します。

平成17年4月27日,初めての小樽での釣りへ・・・
わからない事だらけなのでとりあえずカレイを狙って行ってきました。

まずは釣具屋さんへ行ってお買い物。



有名な「フィッシングPAPA]へ。

ここで情報を聞いているうちにカレイも釣れているが
ホッケが朝は好調だったと聞き狙いを変更して
PAPAおすすめの餌「活エビ」を買ってうまや岸壁へ行きました。




朝からいたのでしょうか? まぁまぁ人がいました。
天気も良くおだやかな波で春らしい感じ。

さっそく釣りを開始しましたが全く周りでも釣れている様子も無く
暇な時間が続く・・・
キャッチボールをしてみたり・・・

あまりにも誰も釣れないので北防波堤へブラーを持って様子を見に行きました。
こちらでは好調なカレイがまぁまぁ釣れている様子。

暇なのでさっそくテトラの間にポトンとブラーを・・・

落として数秒でつっつかれてます。



小さいカジカ釣れました。

その後も小さいソイが釣れました。

そうこうしてるうちに風が強くなってきました。
そろそろ元の場所に戻ろう・・・



さっきまでいた北防波堤
もろに風を受けているようですが釣り人は頑張ってます。
波も出てきてます。




あいかわらず周りでも誰も釣れていません・・・
さすがに時間が悪いのかな!?
昼12時くらいです。



向こうに見える色内埠頭にでも行ってみよう。
(この時点で今日は釣れないと諦めてます)

その前にお腹が空いたので食事へ。



観光客気分でした。


さぁ色内へ・・・天気も回復して晴れ間も。



こっち側は風も波もそんなに気になりません
移動して正解。

しかし・・・こちらでも周りでは誰も釣れていません。



先ほどまでいた、厩岸壁。



色内埠頭。







ダメですね・・・今日は。
結局ホッケの姿を一度も見る事もできませんでした。
周りの人たちが釣る姿すら見る事ができませんでした。



やっぱり北防波堤でカレイを狙っておけばよかった・・・
また今度きてみよう。





Copyright (c) 2004 CUT HOME PAPA All Rights Reserved